新装開店?虫ブロ?釣りブロ?みんな仲良くしましょうね(爆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタリフェルの卵がすべて孵化しました
今回はプリンカップに5つに分けてました

実験マット100% ・・・ 1卵
卵保管部分に実験マット100%、下に発酵マット100%の2層タイプ ・・・ 4卵
卵保管部分に実験マット3に発酵マット1、下に発酵マット100%の2層タイプ ・・・ 4卵
発酵マット100% ・・・ 3卵
発酵マット100% ・・・ 2卵

の5つのタイプです

DSCF1452.jpg

左が2層タイプ   右が実験マット100%タイプ

すべてが孵化してから1週間ほど待ちました~
孵化率と弱令幼虫生存率の結果は・・・

実験マット100%
・・・生存!でも小さい!

卵保管部分に実験マット100%、下に発酵マット100%の2層タイプ
・・・すべて生存!
卵保管部分に実験マット3に発酵マット1、下に発酵マット100%の2層タイプ
・・・すべて生存!

発酵マット100%
・・・1匹消えた
発酵マット100%
・・・1卵腐る
DSCF1502.jpg

左が発酵マット100%タイプ     右が実験マット100%

孵化日も、ほとんど変わりませんが成長にはかなりの差がついてしまいました・・・

さて、そろそろ気になっている人もいるかも知れませんので^^;
実験マットの正体ですが・・・



カブトムシのうんこです。
うんこを崩しただけです。

そんなのたいしたことないよ!知ってるよ!という人ゴメンナサイ~

でも、意外と有効かも、しめりっけもほどよく、ダニ、コバエもカビも沸かないし・・・ティッシュと違い、孵化後そのまま幼虫は食って生存できる。成長進まないけど・・・

まだまだ、検証個体が少ないのでなんともいえませんが、今回の実験結果と前回の幼虫の消えっぷりを考えると、卵→弱令幼虫 期間の管理が苦手な方にはおススメできるかも

オニやタラで試してみたいですが、まだ採卵できてないのそのうち・・・


レポートbyアポリー

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット





アポリーさん、こんばんは。
かぶとのうんこはミヤマの産卵セットでよく使う方がいるかもです。
窒素分が豊富らしくミヤマの幼虫にはいいみたいです。。
でもやっぱり発酵マットが大きくなるんですね♪
【2007/11/28 17:32】 URL | えりだん #L1ch7n1I[ 編集]
えりだんさん、こんばんわ^^
そうですね、ミヤマにはカブトのうんこが産卵に有効らしいですね
発酵マットの栄養の高さがわかる結果でしたね^^;
【2007/11/28 23:00】 URL | アポリー #-[ 編集]
アポリーさん こんちゃ^^
面白い実験ですね。
やはり排泄物にはあまり栄養がないのかな?
バクテリアは豊富そうですけどね^^
人口で添加されたマットのほうが栄養価が高いって事ですね。
今度はこの糞マットに添加剤を入れて試すのも面白いかも^^
【2007/11/29 13:26】 URL | まんじ@仕事中 #JalddpaA[ 編集]
まんじさんこんばんわ^^
排泄物でも幼虫は生存できるっていうのがわかったのが面白いですね!
今度、添加剤いれてみるのも試してみようとおもいます~
【2007/11/30 00:40】 URL | アポリー #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 王蟲道, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。